青風


作詞・作曲:ゆらゆら


春の優しい日差しに 照らされた花は
あなたのように 元気を分けてくれたよ

ありがとうの思いと うらぶれた心
枝垂れ柳にくすぐられた 右腕

若葉揺らした 風の中 微笑んだ
あなたを見ていた

Ah 言葉は無くても 目が合うだけで良かったのに
恋はつまづき 愛は消えたの
誰も悪くはないのにね


二人並び見ていた ミツバチのダンス
その横顔を盗み見るのが 幸せ

ふと抱きしめられて 驚いた瞬間
シャツの匂いは 春風とおんなじで

触れる左手 照れて気づかないふり
今も温かい

Ah 幼い心は いつか離れていく日が来る
分かってたけど 認めたくない 離れられないの
Ah 部屋の片隅の 破れた写真を見るたびに
思い溢れて 心が爆ぜた そんな季節が過ぎていく


新たな恋を見つける その日は来るの?
別の色に染まることなどできない



Ah 言葉は無くても 目が合うだけで良かったのに
恋はつまづき 愛は消えたの 悔やみきれないよ
Ah 部屋の片隅の 破れた写真を見るたびに
思い溢れて 心が爆ぜた
若葉揺らした 風のような 人でした












戻る

photo by ミントBlue