again
作詞・作曲:ゆらゆら


気がつけば 季節は巡り春の訪れ
めまぐるしく時は 動いている


窓辺から見える桜が ピンク色に染まる頃
真新しい生活に 心躍らせてる
そう 去年の春も同じようにしてたけど
不思議なほど変わらない 鮮明なままで

久しぶりだね 交わす言葉さえ
初めてだね 寂しい

『また会える時までずっと忘れないでね』
そんな当然のこと 考えてもみなかったよ
いつの間にか大人に変わったけれど
無邪気な微笑みは 昔のまま


離れてもミクシィで誰とも会える 今日この頃
窮屈なこの世界は もっと狭くなった
でも プロフィールで笑う君の写真には
僕が知り得ない程の 時が詰まってる

思い返せば 変わる事だらけ
ふと気づくと 悲しい

『また今度 あの夏の海岸に行こうよ』
あの頃の僕らとは 違う景色が見えるかな
潮の香りまでもが懐かしくなり
色あせない記憶 探ってみる


こうやって昔のままに集まれること
当たり前でいたけど 実はすごいことなのかな
遠く 思い出になるその日が来ても
忘れないでいるよ

気がつけば 季節は何度巡ったのだろう
移る景色や人は 現れては消えるけれど
堅く結ばれている 僕らの仲は
めまぐるしい時も 変えられない












戻る

photo by ミントBlue